YesStyleへようこそ! アメリカ が発送先として選択されています。 変更 ×
お買い物をしたり、当サイトの他のカスタム機能を体験したりするには、お使いのブラウザーでCookieを有効にしてください。
YesStyle.comは、{{browser.family}} {{browser.version}}およびそれより前のバージョンに対応していません。ブラウザーのアップデートをお願いします。
モバイルデバイスでアプリ内ブラウザを使用してサインインすると問題が発生する場合があります。 オプションメニューで[ブラウザで開く]を選択して、代わりにデフォルトのブラウザ(Safari / Chromeなど)を使用してください。
レディース メンズ ステイホーム
サインイン 今すぐ登録 YesStyleインフルエンサー お友達特典
発送先/通貨 USD
サポートされている言語
YesStyle.com - ビューティーとファッションのオンラインショッピング
USD

場所の設定

×
現在、一部の国や地域の宅配便業者および郵便局は、サービスを停止しています。現在、YesStyleが発送を行っている国・地域は 送料表からご確認ください。
{{::option.name}} {{::currency.name}}
キャンセル 保存
サインイン
今すぐ登録
オーダートラッキング
カスタマーサービス
YesStyleインフルエンサー
お友達特典
初回のご注文がさらに10%OFF
YesStyleのメールにご登録いただくと初回のご注文が10%OFF!
お申し込みいただきありがとうございます!
クーポンコードYESSTYLEを使用すると、最初の注文が10%オフになります(最小購入額:$ US35)

メールが届かない場合は、迷惑メールまたは迷惑メールフォルダーにフィルターされているかどうかを確認してください。 今後メールを確実に受信するには、YesAsiaのメールアドレスをアドレス帳または連絡先に追加してください。

このメールアドレスは既に購読申込がされています
This email has already been submitted.

ニュースレターを購読しましょう。 ニュースレターに登録すると、初回のご注文がさらに10%OFFになります!
限定オファーなどの情報にいち早くアクセスできるようになります!

ハイライトされた箇所の情報がないか、間違っています。
メールアドレスが正しいことを確認してください。こちらのメールアドレスに、確認メールやご注文、アカウントに関するメールをお送りいたします。
お客様のメールアドレスが正しいかどうか確認してください。
登録

韓国日焼け止め

韓国日焼け止めについて

韓国日焼け止め

日焼け止めは、どんなスキンケアにも欠かせないもので、雨の日も晴れの日も毎日塗るべきです。紫外線はガラスを通しても浸透するので、屋内にいる予定の日でも、日焼け止めは塗っておくのがベストです。

韓国ビューティーとスキンケアでは、日焼け止めは特に重要視されているため、韓流日焼け止めはSPFが高く、軽い付け心地で、お肌に優しい成分として高評価を得ているのも頷けます。日焼け止めを選ぶ際には、老化や日焼け、シミ等の原因となるUVA および UVB光線からお肌を守ることができる幅広いスペクトルのものを選ぶことが大切です。また、日焼け止めは、お肌全体のトーンを均等にし、シミも薄くします。


日焼け止めを塗るタイミング

韓国スキンケアルーティンの特に朝のスキンケアでは、日焼け止めは常に最後のステップです。日焼け止めは、クレンジング、化粧水、エッセンスや美容液でお肌を整え、保湿をした後、メイクをする前に塗ってください。日焼け止めは、お肌に浸透するまでに15分ほどかかることを忘れずに。お肌を完璧に保護するためには、太陽の下に出る15分〜30分前に塗るのがベストです。


SPF、PA++++ とはどういう意味ですか?

アメリカ製、韓国製に関わらず、日焼け止めにはSPFと呼ばれる「サンプロテクションファクター」という数値が表示されています。SPFは、日焼けの原因となる紫外線(UVB)からどれだけ守ってくれるかを示すもので、SPFが高ければ高いほど、より多くの紫外線を遮断することができます。高い SPF は、太陽の光線のより多くをブロックすることができます。たとえば、SPF 30の日焼け止めではUVB光線の3%がお肌まで届くのに対し、SPF 50ならばと2%のみがお肌に届きます。有害な紫外線からお肌を保護するために、毎日最低でもSPF 30の日焼け止めを塗ることをお勧めします。


アメリカ製、韓国製両方共、パッケージにはSPF表記が含まれていますが、韓国日焼け止めにはPA+〜PA++++までのPA評価システムも記載されています。PAは、お肌にダメージを与え、茶色く変色する原因となることで知られているUVA光線からの保護量を測定します。このプロセスは、持続性色素暗化(PPD)と呼ばれています。 PA+とPA++だと、軽度〜中程度のUVA光線からの保護が可能です。PA+++とPA++++はより高いUVA光線からの保護が可能です。


アメリカ製の日焼け止め vs 韓国製の日焼け止め

アメリカ製と韓国製日焼け止めの一番の違いは配合成分です。アメリカの日焼け止めは油分が多いのに対し、韓国日焼け止めは軽やかなテクスチャーで、のびがよく、白浮きしないのが特徴です。

韓国ビューティーは常に新しい美容製品を開発しているため、韓国日焼け止めにはサンエッセンス、サンミルク、サンジェル、サンスティック等様々な種類があります。韓国スキンケアブランドでは、軽いテクスチャーの日焼け止めを作るだけでなく、カタツムリムチン、センテラ・アジアティカ、マデカソサイド、アロエ葉エキス等のユニークな成分を配合し、スキンケア効果を高めています。


韓国日焼け止めの肌タイプ別のおすすめ

日焼け止めを探す際には、成分や保護要素だけでなく、肌タイプも考慮する必要があります。オイリー肌、乾燥肌、敏感肌等、それぞれに合った日焼け止めがあります。YesStyleでは、あなたの肌タイプにぴったりの韓流日焼け止めをご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

乾燥肌向けの韓国日焼け止め

乾燥肌に合うのは、潤い成分がぎゅっと詰まった濃厚でクリーミーな韓国日焼け止めです。COSRX (コスアールエックス)のアロエ・スージング・サンクリーム、SKIN&LABのフレC・サン・ローションSPF50+ PA++++、NEOGENの皮膚科監修デイライト・プロテクション・サンスクリーンSPF50 PA+++などは、乾燥肌を保湿しつつも紫外線からお肌を守る納得のベストセラー製品です。COSRX (コスアールエックス)のアロエ・スージング・サンクリームも、アロエ葉エキスの冷却・鎮静作用のある乾燥肌、 敏感肌向けの製品です。

サンミルクにはMISSHA(ミシャ)のオールアラウンド・セーフ・ブロック・ソフト・フィニッシュ・サンミルクSPF50+ PA+++ 等があり、こちらも、軽い付け心地にも関わらず潤いが長く続くため、乾燥肌の方にお勧めです。また、このサンミルクには、顔色を明るくするミルシャリア・デュビアの果実エキスも配合されています。


オイリー肌向けの韓流日焼け止め

サンスティックや日焼け止めジェルは、ニキビ肌やオイリー肌にピッタリです。サンジェルは MISSHA(ミシャ)、A’PIEU、make p:rem等の韓国スキンケアブランドから出ており、毎日の紫外線対策に最適です。美容液のような軽いつけ心地で、ベタつかず、メイク下地としても使えます。ニキビ肌にはUV Defense Meが頼りになります。また、make p:rem のブルーレイ・サンジェルSPF50+ PA++++は日光からしっかりお肌を守り、新たなシミを作らせません。

顔がベタつく方にも、サンスティックは便利です。多くの韓流スキンケアブランドが、タッチアップや旅行に最適なサンスティックを出しています。TOSOWOONGのSOS・スポット・ホワイトニング・ヴィータ・クリニック・ビタミン・サンスティックSPF50+ PA+++は、UVA /UVB紫外線をカットするだけでなく、顔色を明るくし栄養を与えるといった3つの機能を持っている、韓流サンスティックの中でも特に人気のある製品です。使うときは、顔全体に軽く滑らせるようにして、強くこすって刺激を与えないよう注意してください。


敏感肌向けの韓流日焼け止め

韓国スキンケアブランドの PURITO(ピューリト)は、敏感肌向けの究極の日焼け止めを出しています。お肌に刺激を与えずに日焼け止めと潤いを与えます。ヒアルロン酸、センテラ・シアチカエキス、トコフェロールが配合されたPURITO(ピューリト)のセンテラ・グリーン・レベル・セーフ・サンSPF50+ PA++++は、お肌に刺激を与えることなく、日焼け止め効果と保湿効果をもたらします。テクスチャーは水のようで広げやすく、白浮きやべたつき感がなく、お肌に素早く吸収されます。無香料タイプなら、敏感肌でも使える優しい成分配合です。



+ 詳細を読む - 折りたたむ